2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タミー

tumblr_mrclr7PXeG1sooliso1_1280.jpg

昔 : 11歳、6年生  ワシントン州 レイモンド
今 : 33歳  主婦 ユタ州 リバートン在住

“このプロジェクトを通してタミーに会えてよかった。彼女、家から車で30分ぐらいの所に住んでいるから、今夜写真を撮りに行ってきたの。普通なら遭えなかっただろうって人達に巡り会えるって、とても嬉しい事だわ。彼女の写真の、紫色の髪の毛も素敵!さて、これがタミーのストーリー。

“これは私が6年生の時、11歳の頃の写真。歯科矯正具をつけてて、前髪を伸ばそうと(とっても広いおでこがあるのに)してた時。この後、もう前髪を伸ばそうなんてこと、してないわ。
“この頃、ワシントン州のレイモンドっていう、海沿いの小さな町に住んでいたわ。私が9歳の時、両親が農場を始めるために、ユタ州のローガンからそこに引っ越したの。大きな商店街の立ち並ぶ町に住んでたのに、買い物や娯楽のために、一番近い所で車で約1時間もかかるような小さな田舎町に慣れるのは難しかったわ。ほとんどの子供達が、小さい時からお互いのことを知っいて一緒に大きくなったみたいだった。私も友達ができて、ひどくいじめられた事はなかったものの、何かといじめられたわ。中学の時、人気のある女の子達だけがチアリーダーになれるんじゃないって事を証明したくて、チアリーダーになろうとしたの。審査員は同級生達じゃなかったし、ちゃんと中2のチアリーダーグループの一員に選ばれたわ。それに、乗馬やバーレルレース(ロデオの乗馬イベントの一つで、設置してある樽の周りをコースに沿って回るレース。)も始めて、そのお陰で成長できたし、自分に自信を持つことができたのよ。
“中学2年が終わった頃に両親が離婚して、私達女の子は母に連れられてローガンに戻ったの。高校生になってからは“人気のある”子達なんか気にしなかった。できるだけいい成績を取って、卒業して自分の生活を始めたかったの。農場で動物や大人たちと働いたことが、高校時代(ティーンエイジ)の多感な年頃を乗り越えるのに役立ったんじゃないかしら。いつも大人びた考えを持ってたのかもね。
“33歳の今、結婚14年目で、4人の子供にも恵まれ、ユタ州のリバートンに住んでるの。主婦だけど、毎日子供の送り迎えなんかに忙しい日々を過ごしてるわ。
“今は、11歳と8歳の娘達が無事に思春期を過ぎて、これからやってくる“みっともない”年を乗り越えられるように、ベストを尽くしてるわ。




http://awkwardyearsproject.tumblr.com/



スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

Profile

かおりUSA

Author:かおりUSA
Welcome to FC2!

 

Latest journals

Latest comments

 

Latest trackbacks

 

Monthly archive

Category

Search form

 

 

Display RSS link.

Link

Friend request form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。